ぱるるな毎日 ハンドメイド布小物  by paru*ru
作品から日々のこと色々

庭仕事

昨日、1学期の間中、放ったらかし伸び放題の庭の整理をしました。

区画整理されたような人工的な感じは好みでは無く
草むらと言うか、林と言うか、
植物達が自分にあう環境の方に成長していく姿を尊重する
(結果的には放任???)自然な雰囲気にしたいとは
思っていたのですが…

許容範囲をはみ出しすぎ!!自然じゃなくて野生的やん!!ってくらい荒れてました…。

こぼれ種で増えた花は、花が終わりヘロヘロカラカラの状態になり、
剪定しそびれた木はグイグイ色んな方向へ枝を伸ばし、
蔓モノはグングン伸び放題に色んな木に絡まりつき、
花の終わったモノも切り取られずにカサカサになったり…

口が裂けても、「趣味は園芸です」とは言えません。とほほ。

幼稚園行事もすっきり終了し、残すトコロ打ち上げ飲み会のみ(作業ではない???)だし
ココはひとつ頑張ろか!と

朝5時起きで庭に立ちました。


張り切って買った、新品の大型のハサミを、おもむろに枝へ…
イメージとしては通販の高枝切り鋏で見る切れ味…

き、切れへんやん~~~。

どうも枝が成長しすぎて鋏では太刀打ちできないみたい…。
どうにか枝に傷を付け、力任せにむしり取る!!!
どの枝を切ったらいいのか、よくわからないので、
兎に角、適当に切れそうな枝を切る、いやいや、むしり取る。

他も、花の終わった草類をブチブチ抜きまくる。
こんがらがった蔓をバリバリひっぱりまわす。

こんなんで、ええんかなぁ。枯れないで済むかなあ…。
心配しつつも、強引且つ乱暴に作業は進む…。

これまた、ほとんど選定したことの無い『シマトネリコ』
4年ですごく成長しました。楚々とした涼やかな立ち姿だったのが、
がっしりと枝も太くなり、ワサワサと葉も茂ってます。
これこそ、しっかりと剪定して、風通しも良くしてあげなければと
真ん中の太い枝に鋏を当てて、ゴシゴシゴシ

すると、ボタボタボタボタボタと、明らかに葉っぱでは無いモノが落ちてきて…。
うわああああああと跳び退いたら…
大量のカナブン

ええええええっ。

落ちてきたカナブン達、飛び去るでもなく、モゾモゾモゾと動いてるし。
まさに、不意に寝起きを襲われたって感じで右往左往…。

そう言えばカナブンって夜に飛んでるよなあ。ってことは日中はこんな風に
隠れてるんだあ~なんて、改めて思ったりしながら、
ビクビクしながら木をゆすり、枝をむしり取る。

そんなこんなで、3時間半、頑張りました。
まだまだ、しておきたいトコロはあるのですが、時間切れと体力切れ。
また、続きは後日。

普段使わない筋肉を酷使したようで、今日はものすごい筋肉痛です。
胸の腕の付け根辺りが、痛いです。
腕を上に上げる度にイテテテテ。
子供を自転車に乗せるのがツライ…。

昨日の今日に痛くなったんだから、まだまだ若い!!!はず???と慰めつつ、
こんなに一度にしなきゃいないくらい放っておいた自分にトホホと思いつつ

また、やらなアカンなあ…。

ごみ袋パンパン3袋になりました。
剪定枝

『シマトネリコ』ワイルド仕立て???
シマトネリコ
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://parurunikki.blog95.fc2.com/tb.php/90-252edac2