ぱるるな毎日 ハンドメイド布小物  by paru*ru
作品から日々のこと色々

『今井 章仁 錫器展』

日曜日に家族総出で、今井先生の個展に行ってきました。

錫の作家さんです。

先生の奥さんがワタシのOL時代の先輩で、大阪で展覧会をしはる時に
時折見に行ってますです。

今回は、あべのハルカス 美術画廊でした。

ハルカス
ホンマに阿倍野かいな???


デパートの美術画廊なんて敷居の高い感じのトコロなので、場違いちゃうんってな
ドキドキ感があるのですが、知ってはる方の個展ってコトで
落ち着いた気分で行けましたです。


美しいです。
今井先生①
今までで一番沢山作品がありました。
個別で写真を撮ってないのですが、真ん中に写っている四角い大皿のデザインが
気に入ったです。

今井先生③
右の酒器の注ぎ口が可愛い格好いいです。

今井先生②

今井先生④
市松模様が格好よくってお気に入りです。

錫の器って一言で言うたらそれまでなんですが、こんなに色んな表情があるもんなんですねぇ。
大雑把に言うたら、色も基本シルバー一色で、質感も同じっちゃー同じなんですが、
華やかだったり、渋かったり、躍動感があったり、しっとりとしてたり…
様々な雰囲気があるって不思議な感じ…。奥の深い世界なんですねぇ。

久しぶりにお会いした先生や先輩ともお喋りして、気分豊かな時間でした。


帰りに、タワー館のガラス張りのエレベーターに乗ってきました。
11階では満員で乗れなかったので、わざわざ14階の最上階まで
エスカレーターで登って、外が見れる場所を陣取って降りてきました。
テーマパークのアトラクションかぁ?????

デパートに来た目的が、美術画廊と新しいとは言え単なるエレベーター。
なんかギャップが大き過ぎる…。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://parurunikki.blog95.fc2.com/tb.php/268-2da7d046