ぱるるな毎日 ハンドメイド布小物  by paru*ru
作品から日々のこと色々

高野山

初の高野山へ行ってきました。

先日のSYNNY NESTさんでの『ハルワ酒場』で高野山へ行こうと
話が決まり、行ってきました。

ハルワ酒場で一緒に飲んでいた幼稚園の時のママが高野山出身ってコトと
ウチのKAの歴史(特に武将)好きってコトと
みんなでお出かけしたいってコトと
仏像&曼荼羅が見たいってコト
諸々が合体して、今回のお出かけとなりました。

高野山出身ママSちゃん&息子ちゃん3人とのんのんちゃん息子と
ひだまりtokoちゃん&息子ちゃん2人とウチと。
ウチは旦那も~。
密教とか修業とかのワードに引っかかるだろうなと思って誘ってみたら、
ちゃっちゃと残っていた夏休み休暇取ってました~。

で、元々ちょびっと興味があったので、折角の機会やし、
ちょっと知識を身に着けていた方がより楽しいんではなかろうかと…
hon.jpg
予習してみました。
KAに読ませようと買った漫画ですが、ワタシもコレでよかったかも??



最初は奥の院から行ってきました。
有り難いことにSちゃんのおじいちゃんがガイドさんを予約してくれてはって
色々解説を聞きながら見てきました。

色んな武将のお墓が沢山ありました。
KAはコレを一番楽しみにしていたようで、〇〇や~△△や~と反応してました。
歴史上の人物って、普段は教科書や本でしか触れることがないですが
お墓とか廟とか、自分の目で見てみると、実際に居てたって実感できるもんですね。

奥の院 弘法大師御廟へ

その手前にある水掛け地蔵で
画像 715
勢いよく掛ける子、やさしく掛ける子、振りかぶって後ろに飛ばす子…
みんな違っていて面白い~。

三途の川に見立てられている川を渡って~
画像 716
丁度、修行僧の方々が橋の前でお経を唱えて通って行かはりました。



次は金剛峯寺へ
画像 717
石段を駆け上がって

画像 718
歴史を感じる重厚な雰囲気。
中も素晴らしい襖絵や枯山水のお庭など、ものすごく整った様子に背中がピンとなります。
子供達は迷路のような建物に盛り上がってました。ってあかんやん。

次は霊宝館
大日如来像に不動明王に四天王に…。沢山の仏像が展示されてました。
一番圧巻だったのは…曼荼羅です。
想像以上の大きさで、迫力満点。
解説を読むと、平清盛が作らせたとか…。
頭の血を絵具に混ぜさせたらしいく、血曼荼羅と呼ばれているそうです。
大河ドラマの様子が蘇ってきて、リアルな感じがして一人盛り上がってしまいました…。
(想像力の素が漫画とドラマってのも、どうなんでしょ…)

最後に根本大塔、不動堂、金堂へ
拝観時間が終わってしまっていて、外から眺めました。
画像 721

画像 719


もの凄く楽しかったです。
割と観光地化されている部分もあるのですが、
実際に修業されているお坊さんが居たり
休憩所ではお坊さんが説法されていたり…
 
金剛峯寺も今でも皇族の方が宿泊されたり、ダライ・ラマが来日された時に
使われたり…

信仰も街も過去の遺物ではなく
現在も続いているんだなぁと実感できる場所でした。
また、行きたいな~。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://parurunikki.blog95.fc2.com/tb.php/264-9ddec141