ぱるるな毎日 ハンドメイド布小物  by paru*ru
作品から日々のこと色々

市立科学館

今日は子供二人を連れて、『市立科学館』へ行ってきました。

ウチは旦那にお盆休みがないので、毎年この時期は時間を持て余し気味…。
習い事も休みだし、お友達も帰省したりで居なかったり…。
ウチも実家に行ってもいいけど、近過ぎて、わざわざお盆じゃなくてもエエやんだし…。

市民プールや公園などなど…近場ばかりもナンなので
お出かけしてみました。

到着して、まずプラネタリウムのチケットを買ってから展示コーナーへ。

宇宙や星、物質や原理、法則などなどが紹介されてました。
理科感満載な感じです。

そんな中、色んな物質が展示してあって。
水素・ヘリウム・リチウム(もう忘れたっ)
ナ~ンか聞いたことある…。確か「スイヘイリーベボクノフネ…。」
超苦手な科学の授業やん。

色んな形の滑車で重りを持ち上げる。
重力?張力?
あっ物理であったような…。
遥か彼方な授業の記憶がおぼろげに蘇る、ちょっと頭の痛いフロアでした。


2階のおやこで科学のフロアは面白かったです。
ハンドルを回して遠心力でボールを動かしたり、合わせ鏡で色んな写り方を見たりと
頭を使わずに済む、体験重視で、学業から年月を経たワタシでも楽しめる内容でした。


プラネタリウムも見てきました。
今の時期の星空、星座の紹介とブラックホールの解説。
映像も綺麗で、見応えありました。
座り心地のいい椅子に、ちょっぴりウトウトしちゃいましたが…。


朝10時前に着いて、2時まで、みっちりと楽しんできました。


帰り道で、何かのロケ中の『桂 こえぴょん』を見かけたという
おまけまで付いて(座り込んで花火かナンかしてはりました)
盛り沢山な一日でした。


画像 526
1928年に作られた東洋初のロボットといわれる『学天則』の復元。
1時間毎に3分、動きます。目を閉じたり、字を書く動きをしたり
インパクト大でした。







スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://parurunikki.blog95.fc2.com/tb.php/179-1c93455f