ぱるるな毎日 ハンドメイド布小物  by paru*ru
作品から日々のこと色々

薫土夏器

叶谷真一郎さんの器展、「薫土夏器」 at SUNNY NEST

行ってきました。

以前にお願いしていた『カレー皿』が仕上がったそうで
受け取りも兼ねて見てきました。
今日は初日ってことで、叶谷さんご夫妻がいらっしゃってるそうで
お会いしたいし、お話もしたいし~とワクワクして行ってきました。

お店に入ってすぐのメインテーブルに器達が並んでいたのですが…

その雰囲気に…佇まいに…
「ふはぁ~」っと息をのんでしまいました。
何て言うか、しっくりなじんでいるんだけど、存在感がはっきりしていて…。
脱力感的うっとり感…。
しばらく眺めてたい…。



で、ワタシの念願の『カレー皿』が、コレです。
8寸深皿

一目見て、「お、お、美味しそう!!!」と叫んでしまいました。
色も形も質感も手触りも釉薬の溜まった感じも、もう理想通り!!!と言うよりそれ以上です。

この大きさで、この深さのお皿ってホント無いんです。
もう、何年も何年も探していたのですが、珍しく見つけても好みじゃなかったりと
出会えなかったのです。
が、見た瞬間、これに会う為に見つからなかったのかも…って気がしました。


お皿を見てから、今日はちょっと興奮気味です…。脈が大きい感じがする…。
はぁぁぁぁ、何入れようかなぁ。
初志貫徹でやっぱりカレーかなぁ。
なんて、お皿眺めてニタニタしているワタシの様子に、旦那は首を傾げていましたが…。


今日はエエ出会いがあって、エエ日でした。
ご夫妻&のんのんさんとのお喋りも楽しかったし、お皿も素敵だし…。
今日はコノお皿をアテに、ビールでも飲もっかなぁ、なんてね…。








スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://parurunikki.blog95.fc2.com/tb.php/168-d6a10b82