ぱるるな毎日 ハンドメイド布小物  by paru*ru
作品から日々のこと色々

〇〇年前は高校生やってんなぁ

高校の時の同級生とランチに行って
来ました。


ココがいいよ~ってオススメしてくれて
行って来ました、人気のフレンチ
『ワッシーズダイニングスープル』

明るくナチュラルなお店で、
静かで落ち着いた雰囲気。



ベランダ側に箱庭もあって、
ハーブなどが植わっていました。


お料理もすごく美味しい。
野菜が美味しい。

色~んな種類の野菜が使われていて
美味しい野菜へのこだわりが
感じられるお料理でした。

人参と豆乳のスープに始まり、
前菜(デーツのブルスケッタ、
サゴシのカルパッチョ、豚足の
ゼリー寄せetc)
メインは鶏肉のロースト。
一旦茹でて旨味を閉じ込めて
からの焼き。プリッとジューシー。
更に上に枝豆がモリモリ乗ってて。
豆のポリッと鶏肉のプリッの歯応えが
よく、豆の味も濃いし~。
おまけにサラダもカラフルで
付け合せの野菜も甘い。

運ばれて来た時、うわぁ~って
テンションの上がる彩りの華やかさ。

ホ~ント全てがいちいち
美味しいかったぁ。

でも、写真は無いっす…。
写真撮る時間も我慢できないっっって
ことで



一応、パンフレットの写真載せて
みました。


ランチからお茶して夕方まで、
よー喋りました。

懐かしい話から最近のこと。
自分自身の話に子供の話。

子育てっていうのは、ホンマ色々
ありますわ。小2から高校生まで、
体験談も育児方法も様々様々。

お互いの話を聞いて喋って。
ものすごいエエ勉強になったです。

それにしても、しょーもないことして
笑って騒いでた高校生の時には全く
想像できなかった話をしてる自分達に、
変なの~、年とったもんだね~って
言いながらみんなで笑っちゃいました。

でも、素敵なお店で美味しいお料理に
ワインを優雅に楽しむのに、
不似合いではない年にもなってるって
ことなんだよなぁ~。
スポンサーサイト

オーダーバッグ 2個

バッグのオーダーを2件いただき、
仕上げました。


1点目はショルダーバッグです。



手持ちでも持てるサイズです。
ワタシも同じ形を愛用してますです。
意外鳥柄沢山のモノが入ります。
ポイポイ放り込める、ワタシのような
大雑把派にはもってこいです。

バイアステープの色がアクセントに
なるようにと、イエローを選びました。
ピンクも考えたのですが、爽やかな
イエローにしてみました。


2点目はポシェットサイズの斜めかけ
バッグです。



こちらは小学生女子にとのことです。
ウチの小学生女子も愛用してる形です。
女子はバッグ好きですね。不必要に
持って出掛けてはります。
自転車乗ったりしても邪魔にならない
サイズようです。



ショルダーヒモをデニムと切り替えて
みました。ミント色のレース、
縫い付けてみました。

ミシン、頑張ってまーす。

次は何が出来上がるでしょ~。

阪急百貨店にて

『テキスタイルマルシェ』と
『sesse手芸雑貨マルシェ』に
行ってきました。


去年の3月に初めて
テキスタイルマルシェに行って見つけた
会津木綿の『harappa』さん。
ひとまず、ワタシ分のトートバックを
作ったところ、なかなかええ感じ
なので、生地欲しなぁ~と思ってたです。

んで、今回、出店されるって見て、
行こうかどーか迷ってたのですが…
最終日の今日、気合い入れて梅田まで
出かけました。


今回は、テキスタイルと手芸雑貨と
同時開催って感じで、モノもヒトも
盛り沢山でした。


生地だけ買って、さっと帰るつもり
でしたが…

気になるものが一杯で、そんな訳には
行かず、ウロウロキョロキョロして
きました。


気になったモノが~


まずは勿論のharappaさん。

張り切って3点も生地買っちゃった~。
バッグ作りたいなぁ~。


Atelier Linkさん。

陶器のボタン屋さんです。
ひとつひとつ手作りで、温かい雰囲気。
素敵な色にお茶目なネーミング。
ボタンって好きなんですが、上手く
使えないんですよねぇ、ワタシ。
でも、このボタンを眺めてたら、きっと
アイデアが湧いてきそうなのです。
いつ、使える日が来るかは微妙ですが、
きっと納得いくモノが作れそうな
気がします。


CHARKHAさん。

大阪で東欧の食器や文具、生地や
手芸雑貨を扱ってはるそうです。
小さな輪に糸を巻きつけたボタンが
あって、一目惚れ~。
コレはワタシのピアスを
作ってみようかなぁと買ってみました。

さぁて、頑張ろーっと。
マイペースにっっっ。