ぱるるな毎日 ハンドメイド布小物  by paru*ru
作品から日々のこと色々

ジンチョウゲ

今日は、とてもいいお天気で、春が来た~って実感できる日差しでした。

お陽さんにあたってぽかぽかすると、やっぱり気持ちがいいモンです。
自分の真ん中と言うか芯と言うか…がムグムグ動き出す感じがして
ワタシも動物なんだなぁと妙に実感してしまうです。


『沈丁花』が満開になりました。
この花の香りが漂ってくると、嬉しくなります。

沈丁花鉢

沈丁花

めでたく花が咲きました。
と言うのも、ものぐさ園芸なもので、鉢物って水やりをサボりがちなのです…。
が、健気に花を咲かせてくれました。
白花がお気に入りです。
スポンサーサイト

クリスマスローズ

今日はすごい風が吹いてましたねぇ。
春がやって来るんですねぇ。

やっぱり「春」が一番好きかなぁ…。

夏は暑いし、冬は寒いし、秋は肌寒いし…。ってかなり消去法的…。
でも、もわぁ~と暖かいのがエエのです。
だからか、性格も、もわぁ~としてます。



『クリスマスローズ』達です。
去年よりも種類が増えてます。

新入り その①
クリスマスローズ③
2年ほど前に植えた苗に花が咲きました。
花付きのクリスマスローズってちょっとお値段が…なので
いつ咲くかワカランけど…株を買った分です。
花色を忘れていたのですが、こんな色でした。
白色に淡いピンクが、ラブリーです。
こんなカワイイ色を選択しちゃうお年頃になっちゃったんですねぇ。


新入り その②
クリスマスローズ④
幼稚園の用務員さんにもらった株です。
この用務員さん、まめに園芸をしはるのです。
で、ウチのオダマキの苗をおすそ分けしたら、お返しにとくれはりました。
幼稚園では、こぼれ種であちこちに咲いているのです。
なかなか見応えあるのです。
グリーンが効いていて、さりげない感じが素敵です。


新入り その③
クリスマスローズ⑥
これも、いつ咲くかワカラン株でした。今年初めて花を付けました。
コレは一つだけでした。
チョコレート色がなかなか渋い感じです。
こういう、濃い渋めも好きなんですねぇ。


先輩 その①
クリスマスローズ①
クリスマスローズ⑤
今のトコ、一番大きな株です。
去年はもっと沢山花を付けたのですが、今年はちょっと少なめ…。
何でかがわからないので、来年への対処の仕方もわからない…。
肥料不足かなぁ。今年はちょっとお世話しなきゃね。


先輩 その②
クリスマスローズ⑧
その①とは反対に、花が増えました。
一時期、ほとんど地上から居なくなってたこともあったのですが、
復活してから、順調に株が大きくなってきました。
友達から貰った株なのですが、色がかなり好みです。



クリスマスローズも、かなり沢山の花色があるそうです。
いっぱい欲しくなっちゃうなぁ。

って、その前にもうちょっとお世話しなきゃねぇ…。


ペンケース

『ペンケース』を作りました。

先日、耳鼻科待ちに(そんな用事でスイマセン…)SUNNY NESTさんトコに行った時に
話していて…
「新学期やねぇ。」→「展示会の近くのお店でで文具展してたわぁ。」→
「ペンケースいいんとちゃう。」
との展開に、早速作りました。


2種類あります。
ペンケース2種


その①
ドイツの生地をメインにしました。
以前に作ったモノより容量を多くして、キルト芯も入れました。
開けた時に中が良く見え、取り出しやすい形やと思います。

その②
普通のファスナーポーチ状ですが、中で二股に分かれています。
片方に筆記具、片方にハサミや糊とか、ボールペンやシャーペンと色ペン等々
入れ分けれると便利かなぁと思って作ってみました。
写真ではチラッとしか写ってませんが、底の部分は別の生地を使ってます。

どちらも、内側の生地は、汚れが目立たないように白っぽい生地は
避けてみました。

新社会人、新入学生さん、どないでしょ???
勿論、それ以外の方もどないでしょ???

お店のブログで紹介してもらってます。
http://blog.sunnynest.com/?day=20120323

日曜の諸々

日曜にのんのんさんと『道明寺手づくりの市』に行ってきました。

天気予報ではくもりで、にわか雨が降るかもってなくらいでしたが
残念ながら、しっかり雨が降ってきました。

でも、お客さんも沢山で、賑わってました。
雨が降っていても、やっぱり天満宮ってロケーションいいです。

今回も叶谷さんの器を見に行ってきました。
前回の時にお願いしたカレー皿が出来上がったとのこと。

が、残念ながらお願いしていた土感では無かった為に
次回に持ち越し…。
見せて頂いたモノも、ものすごく素敵で、かなり迷ったのですが…。

まぁ、楽しみは延びても、更にワクワク感が倍増するってなもんで
気長に待ちましょう。


そして、その日の夜は旦那の友人たちと食事会でした。
息子さんがめでたく大学に合格して他県で一人暮らしを始めることになったので
その『壮行会』もとい、『お祝い会』もとい、『ホームパーティ』???で
みんなでお祝いしました。

久々に沢山の料理をしました。
画像 498
リクエストの『手巻き寿司』と旦那リクエストの『ポテトサラダ』
それに『スペアリブ』と『かぼちゃの春巻き』です。
10人分だったので、二つに分けたので写真で5人分です。

そんな凝った料理はしてませんが、作り甲斐がありました。
それに何よりも、お気に入りの大皿達の出番が出来たのが嬉しい。
普段使う機会が無いので、張り切ってお皿を選びました。

さらに嬉しい事に、かなりの量があったにも関わらず、ほとんど無くなりました。

若い子はようさん食べるもんですねえ。見ていて気持ちいいモンです。
新しい門出に立つ若者って見ていて、気持ちいいモンです。
隣で、少々酔っ払い気味のおばちゃんが
「ちょっと前までは、あんなんで、こんなんで、そんなんで、
小ちゃかったのに、それが大学生になるんやって…。」とお節介ババア炸裂していても、
「ボク、そうでした?」なんて、にこやかに答える姿が、清々しいなぁ…。
自分がそんな年頃の時には気が付かなかった前途洋洋さが、眩しいなぁ…。

なんて色々思いながら、美味しく楽しくビールを飲みながら
お喋りも弾み、エエ夜でした。

エコバッグ

幼稚園のPTA活動も、ほぼ終わりました。
新役員さんへの引継ぎ会、最後の総会…と無事終了しました。
昨年度の役員と今年度の会長の2年間を、がっつり過ごしたもので
終わった安堵感よりも寂しさの方が勝るかも…という思わぬ気持が…。


ちょっくら、『燃え尽き症候群』かも…。


でも、もう やりませんが…。


これでは気分も停滞気味…。イカンイカン。



ココはザザザッとミシンのスピードも速く、気分良く縫えるモノでも作っちゃおおおお!!!



エコバッグ 3サイズ作りました。

エコバッグ

元々、オルビスでもらった景品を愛用していたのですが、どこでどうしたのか???
無くしてしまったようで、作らなきゃなぁと思ってました。
イオンに行く時には必需品ですし。

ちょうど、セール品のナイロン生地を見つけたのです。
柄の選択の余地は無かったのですが、なかなかカワイイ仕上がり。

コンパクトにたためて、大サイズの中に中サイズも小サイズも収めれるので
持ち運びにも便利です。

ecobag.jpg


あぁぁぁぁぁ、すっきりした!!!

春が来た 花編

少しづつ、花が咲き始めました。

『オウバイ』
オウバイ
毎年、春の知らせのように最初に咲き出します。
伸び放題の枝を、去年剪定したので、花が増えたような気が…。
貧乏性な剪定なので、正直、効果の程は…分かりませんが…。



『アイリス』
アイリス②
アイリス①
好きな花です。
生協さんのカタログで球根が載っていたので、ついつい買っちゃいました。
花色は指定出来ないのが少々残念でしたが…。
花が終わったら、きちんと球根を掘り出さないといけないらしいです。
ものぐさガーデナーなワタシに管理できるのか…。
来年は写真なんて無いかも…です。

なんで、お花ってこんな素敵な色をしてるんですかねぇ。
うっとりです。

春が来た 新芽編

我が家の花壇にも春がやって来ました!!!

と言うか、やって来ていたのに、放置気味だったもので
ようやく気付いたって感じです…。

毎年この時期になると、土や枝からピョコっと顔を出す新芽が
好きなのです。

柔らかそうな色目と質感とが、見ていてウフフな気分にしてくれます。

色々出ていたのですが、良さ気なのを…

『ヒペリカム』
ヒペリカム新芽
古い枝は根元で切ってしまうのですが、その近くに小さな新芽を出します。
ちょっと赤みかかった色がラブリー。

『ヒメツルニチニチソウ』
ツルニチニチソウ新芽
コレも古いツルは根元でカット。一シーズンに、これでもかぁってくらい伸びます。
斑入りの葉が素敵なのです。

『キキョウ』
キキョウ 新芽
花が終わったら、土からいなくなりますが、春になるときちんと芽を出しました。
すくっとした立ち姿が綺麗です。

『ホトトギス』
ホトトギス 新芽
コレもオフシーズンにはいなくなりますが、春になると芽を出します。
去年と違った所から芽を出すので、思わぬトコロから出てきたりして楽しいです。

『シラン』
シラン新芽
タケノコの様な勢いで出てきました。繁殖力も強いので、最初3つほどだったのが
3回目の春でかなり増えました。ニョキニョキ加減がカワイイです。

『オダマキ』
オダマキ新芽
この新芽が一番美しいです。
花も葉も、山野草って感じなのですが、新芽はエレガントな感じです。
新芽がお花のようで優雅です。

これからもチョコチョコ新芽ちゃん達が生まれてくるです。
春の予感が心地よいです。